.


はじめまして、今プラスを運営しているジャパニーズ株式会社の中野と申します。

この代表者紹介のページを作るときに、どんなことを書けばまだ今プラスに来られていない方が「不安なく今プラスにいってみよう」と思ってもらえるか考えました。
初めてコワーキングスペースという場所にいくときにどんな人でも「どんなコミュニティの場所だろう。」「行っても誰とも会話せずポツンと作業したとしたら…どうしよう」と不安を覚えることはあると思います。(一部例外あり。)

でもそんなご心配は不要。

なぜなら今プラスは一つの大きなテーブルを皆で共有して使うため、自ずと会話が生まれます。
もちろん集中してそれぞれの方は作業して、たまに会話して、3時には休憩したりして、お菓子を皆で食べあってと作業も集中してできて、なおかつ居心地よく会話もできるスペースとなっています。

その上で、今プラスの代表者がどんな人なのかわかるとより行ってみようと思えるかも。





運営者 中野龍馬のご紹介。




生まれは鹿児島、育ちは滋賀県、甲西中→国際情報高校→大津市の水道設備の設計会社に3年勤め独立しました。

最初のその独立した時が20歳の時でして、「なんとかなる」と思ったらまあなんとかならず半年で南草津にある大手メーカーの工場で契約社員として働き始めました。

その後、これまた南草津にあるセカンドハウスで1年近く働いて二度目の独立。

この独立を機に結婚&湖南市の方へ帰ってきて主にWEB製作、印刷物デザインの受託をメインとしてジャパニーズを創業しました。

ただビジネス的な知り合いもいない中で1年目からうまくいくわけもなく、初年度は印刷物デザインで食いつないでいきなんとか年々人並みの給与が出るぐらいに売上がでてきました。

独立して4年目に売上と税金対策を理由に法人化「ジャパニーズ株式会社」へ。その時に自宅兼事務所だったところから、人との繋がりで今プラスがある古民家を貸していただきました。

ただ人数的に古民家のスペースは広すぎたのでなんとか有効利用できないかと考えた所「コワーキングスペース」という言葉をみつけて、今プラスを同時にはじめることに。

2014年1月の法人化&今プラスオープンとなり、開店してから3ヶ月は利用者0でしたが、少しずつ利用者も増え最近は一日3人から多い時で8人ほどあるスペースとなりました。





今プラスのこれからのこと。




基本的にジャパニーズ株式会社は今もこれからも「正社員はやとわず会社は拡大させず、面白い物を作り続ける・やり続ける」というものを信条にしております。

会社を大きくしたり、莫大な冨を築くことにモチベーションがあがらず、それよりも色々な人と関わって作り続けたり、やり続けたりしていきます。

そういう意味ではコワーキングスペースに来られているフリーランスと知り合って、一緒に仕事できる環境は製作規模も大きくできる最高の環境だと考えています。

2016年度は
・モノづくりスペースとして3Dプリンター、レーザーカッター、ミリングマシーンを導入し滋賀のメーカーズが集まる場所としても活用してもらいたい。
・ポルトガル語、英語版のサイトを作って外国人の方にも利用してもらえるスペースに

をしていき、もっともっと今プラスだからできることを増やしていきます。


ぜひ何か新しい物を作りたい、やってみたいという方は今プラスへ来てみませんか。

一人で悶々と作業していたり考える時間ももちろん必要です。でも誰かと触れ合って受けたものは一人の時では得られない刺激かもしれませんよ。