.

個人事業主の開業届を提出して、晴れて開業する。
開業してからは目の前の仕事をこなしつつ、抱いた目標に向かって日々走り続けるというのが個人事業主の宿命です。

しかし振り返ると開業後、同業者はもちろん同じように個人で頑張っている人と出会う機会、話す機会ってなかったりしませんか。


もちろん異業種交流会にいけば同じように開業している人と出会い話すことはできるけれども、もっとフランクに。そう話しながら駄菓子でも食べながら仕事を出来る場所が欲しい。

そんな方こそ、コワーキングスペースに行ってみましょう。
滋賀県内には2016年1月時点で6箇所のコワーキングスペースがあります。

いずれも個人事業主や法人として開業しているオーナーが管理人をされているところです。
開業後の相談や、あれこれどうしたらいいのか、アドバイスが欲しいなど。
同じように開業した経験を持つ人しかわからないこともあるはず。

ぜひ起業したのであれば、同じ境遇の方と出会いせっかくなので話しながら仕事してみましょう。

人とのつながりを増やし、なおかつ仕事ができる。そんな魅力がコワーキングスペースというお店ではおこなうことができます。