.

大阪・枚方のコワーキングスペース「ひらば」で感じたコワーキングスペース運営の見習うべき点。

2017年6月17日10:11 AM カテゴリー:コワーキングスペースについて考える

関西圏だけでも多くのコワーキングスペースがあるのですが、よくよく考えるとその内の10分の1もいけてない今プラス管理人。 コワーキングスペースをする!というだけであれば自分のスペースにいればいいのですが、他のコワーキングスペースにいって実際に利用すると気づされることってとても多いんですよね。 ということで月1ぐらいは他のコワーキングスペースへいってみ、運営者同士の情報交換や実際に利用して

コワーキングスペースオープンから、知り合いではない方が初めて来られるまでにしたこと。まとめ。

2017年5月19日9:36 AM カテゴリー:コワーキングスペースの集客

今プラスが2014年1月にオープンし、あっという間に半年が過ぎました。 オープンしてから三ヶ月ぐらいは知り合いの方しか来られないコワーキングスペースでした。 これでは場の広がりようがないなーと思いつつも、気長に待つべしと教わっていたのでひたすら待つ日々に。 3ヶ月目ぐらいのある日に、知り合いではない人が利用されたんですがその時までしていた「2つの事」を記録として残しておこうかなと思い

コワーキングスペースを地方(田舎)でするメリットと大きな大きなデメリット。

2017年5月17日1:59 PM カテゴリー:コワーキングスペースについて考える

どうも、今プラスの管理人です。 今回は表題の地方(田舎)でコワーキングスペースを運営していくにあたっての2つのメリットと1つの大きなデメリットについて書いてみます。 もし「これはこうじゃない?」などの意見ありましたら、ぜひぜひ募集中です。 まずコワーキングスペースが一番多いのは当然東京都で、その次に大阪、名古屋、福岡などの政令都市たちになっていきます。 あと札幌市とかに多い

コワーキングスペースってオシャレな場所?うーん、管理人によるんじゃないかな。

2017年5月16日1:38 PM カテゴリー:コワーキングスペースについて考える

先日出先で夕方近くから作業する必要があるため、草津市の1号線沿いにあるスターバックスを利用しました。 いつも、外で作業する時はコメダ珈琲が落ち着くし電源借りれるしで利用していたのですが、この時はスターバックスを利用。 すると夕方という時間帯もあってか、確かに皆さんカタカタタッターンってされていました。 見た感じほとんどMacで。 ノマド(笑)とかスタバでMac(笑)とかなぜかそ

色々なコワーキングスペースのキャッチコピーから知るコワーキングスペースの意味。

2017年5月15日6:28 PM カテゴリー:コワーキングスペースについて考える

コワーキングスペースとはどういう意味でしょうか? 色々な答えがあるからか、「コレ!」というのは難しいかもしれません。 管理人は最近は「皆の仕事場」と伝えていますが、今プラスの大家さんは「未だに人にどう説明すればいいかわからない」と言います。 ではでは全国の各コワーキングスペースはどうなんでしょうか。 ホームページを参考にキャッチコピーとなる部分をまとめさせていただきました。

カテゴリ別記事
過去の記事